2016年03月09日

DTMを始めよう

世の中の技術の進歩は目を見張るものがあります
音楽の世界も、一昔前と比べると一変して、20年前には想像の世界だったものが、今目の前の手の届くところにあります

DTMの世界を久しぶりに見てみたら、ひっくり返りそうな夢の世界がありました

昔々、アナログシンセを給料一か月分払って買って、音楽作りに取り組んだ時は、一音ずつ録音していました(この頃を知っている人は少ないと思います)

ローランドからミュージ君という、シーケンスソフトとソフト音源の組み合わせが安価で出た時は飛びつきました

あれから、何十年・・・

今欲しいのは、業界主流のハード音源とサンプラーと最新のシーセンスソフトとMIDI入力コントローラーです

久しぶりに、これらを調べ始めました
なぜ、主流と最新にこだわるかと言うと、色々なメーカーから、拡張用のソフト等が出ているからです

またボーカロイドも流行っていますね。
巡音ルカを買いましたが、結構面白いです。
ただし面倒です。

これから情報を集めて、予算も含めて最適なシステムを作りたいと思います

尚、一番興味を持っている音は、ボーカルとリズム系です
どんなに世の中が進んでもDTMに「打ち込み」は欠かせませんよ。
posted by ミム at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報集め
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29488747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック