2009年06月21日

sonar vsのリズムトラック

悪戦苦闘して、何とか自分でsonar vsを使って打ち込みが出来る様になりました
詳細は後日に譲るとして、衝撃の事実を発見しました

sonar vsには、Studio Instruments Drum Kitというプラグインが付属しています
これは、一つ一つの楽器をここに音質を調整できると言う優れものです
かなり自分好みの音を作れます
しかし、どうも自分で打ち込みが出来ないらしいという事が分かりました
今後の音楽製作はリズム中心で行こうかなあと漠然と考えていたので、ショックです
つまり、プリセットされたリズムを組み合わせて使うと言う方法でドラムセクションを作っていくしかないという事です

もっと調べていけば、手があるかもしれません
今のところは、各楽器の音量で調整していく方法でやろうと思っています
つまり、キック・ハイハット・スネア・タム3種・シンバル2種、の8種類の音を使えますが、プリセットのリズムを使い、不要な楽器の音量を下げる(またはゼロにする)と言う方法です

しかし、これは疲れます

何とかうまい方法を調べてみる事にしました
posted by ミム at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | sonar vs
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29973406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック